PR

群馬県桐生市「麺者 侍」ニンニクラーメンと透明系ラーメンが話題!

関東地方のグルメ

群馬県の東南部に位置し、栃木県の足利市と接している桐生市。

市街地には渡良瀬川と桐生川が流れ、山々が屏風状に連なり、「京の西陣、東の桐生」と評されるほど絹織物が盛んなところです。

そんな桐生市には、ラーメン好きを唸らせる一軒の店が存在します。その名も「麺者 侍」。
侍は驚愕のニンニク100個使用の「本当のニンニラーメン」やこだわりの素材を使用した鮮魚系スープラーメンが評判であることをご存じでしたか?

こちらの記事では、「麺者 侍」の魅力を、おすすめメニューや口コミ、評判とともに徹底解説します。

スポンサーリンク

侍をおすすめするポイント

「麺者 侍」をおすすめするポイントはこちら。

おすすめポイント

1. 本当のニンニクラーメン
侍の一番の特徴は、有名なのは1日限定10食の「本当のニンニクラーメン」です。
味噌ラーメンの上にたっぷりの素揚げしたニンニクとおろしニンニクのコンビ。
2. 鮮魚系スープ
侍のスープはマダイとその日の日替わりの鮮魚の合わせスープです。
豚骨、鶏ガラ、ラードなど動物系は一切使用していません。
3. こだわりの食材
大間々の岡直三郎商店の醤油、天然塩、干し貝柱、信州産の白みそ、高知県産の山椒の実などこだわりの食材が使われています。
4.激辛メニュー
チャレンジメニューの「本当に辛い 死神ラーメン」や自家製ラー油と練り唐辛子赤玉入りの「目がでちょん」等の辛さを売りにしたメニューが揃っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toshiyuki Nakajima(@cinquino875)がシェアした投稿

おすすめメニュー

「麺者 侍」のおすすめメニューはこちら。

おすすめメニュー

本当のニンニクラーメン:2400円*
鯛だし正油ラーメン:850円(淡麗、こってり)
本当に辛い 死神ラーメン:1500円*

本当のニンニクラーメンはニンニクを残さずに完食すると半額
本当に辛い死神ラーメンは30分以内にスープまで完食するとラーメン代無料+粗品

口コミと評判

「麺者 侍」の口コミと評判はこちら。

ニンニクラーメンはニンニクを50~100個使っているそうだが、意外とペロッといける。
自信が無い人のためにニンニクを減らしたバージョンもあります。
高知県産山椒味噌ラーメンを頂きました
辛すぎず、山椒のピリ辛さが爽やかに味噌とマッチしてました
メニューはどれも美味しそうで、店主のこだわりも見れる遊び感覚溢れたメニュー
ちゃんと美味しい。
ワンオペなので100分並びました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

浅香勉(@scandalkiss.711)がシェアした投稿

お店の基本情報

「麺者 侍」の営業時間やアクセスはこちら。

基本情報

住所:群馬県桐生市本町5-49
TEL:0277-51-1113
営業時間:18時~1時
定休日:日曜日(月曜日が祝日の場合は営業)
アクセス:JR桐生駅から徒歩539m
駐車場:有

詳しい情報は食べログよりどうぞ。

まとめ

以上、「麺者 侍」をご紹介してきました。

侍は、大量ににんにくを使ったラーメンや激辛ラーメンなど企画系だけではなく、透明な海鮮系スープのラーメンなど幅広いジャンルのメニューが揃ったお店です。

地元ではかなり人気があり、込み合うようです。
時間に余裕をもってお出かけください。

最後までお読みくださいましてありがとうございました。

\群馬県グルメをご紹介しています/

↓↓↓ポチッとクリックお願いします↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました